どんな職場でも初めての出勤の時には緊張すると言う人が多いと思います。

特に初めての業種の場合には、自分の常識が違うかもしれないので、緊張の度合いも高くなりがちですよね。
一般職の場合には、面接を受けるまでに履歴書や職務経歴書を用意したり、証明写真を撮りに行ったりと、
面接までに準備が必要だったりしますが、風俗の場合には、電話して、面接して、お仕事までが30分もかからないこともありますので、
一般職と比べると、「普通は」という言葉が意味をなさないかもしれませんね。

さて、当店匂いフェチ専門店SWEET-POINTも「普通は」というのが違うのかもしれません。
一般職と比べてということではなくて、他の多くの風俗店と比べてという話です。

下着の用意は不要

服を脱がないのがひとつの特長のSWEET-POINTでは、お仕事用の下着の用意は不要です。
ノーブラでOKですよという意味ではないですよ(^^;)
ただ、ブラは普段ので大丈夫です。

パンツは、お店が用意をしますので、ご自身のパンツを用意する必要はありません。
お仕事の度に、お渡しします。

初出勤の流れ

初出勤の時には、例えば、17時出勤で予定をした場合、お客様への案内表示は、18時です。

17時にお店に来てもらってから、面接時に写真を撮っていない場合は、写真を撮ります。
それから、お仕事バックの中のお道具の説明をします。

それから、ホテルの使い方の流れを説明します。
きちんとほとんどのお客様が会員様ですので、
あなたが知らなくてもお客様が知っていてくれることの方が多いのでそんなに心配しなくても大丈夫です。

それから、お仕事の流れを説明します。
主に、予約が入っている内容で説明をします。
120分コースで予約が入っているのに、60分コースでの流れを説明しても不安ですよね?